地域のみなさまが気軽に立ち寄れる安心感のあるクリニックを目指し開院しました。
男性、女性2人の医師でスムーズな対応を心がけるとともに芽室町だけでなく、
広く十勝にお住いの方々の健康を守っていきたいと思います。

内視鏡、各種検査を受診する女性の患者さまは女性の医師・検査技師が担当しますのでご安心してご来院ください。

循環器内科、消化器内科などの専門的な領域から細かなお悩みや症状まで幅広く診療いたします。

院内紹介
HOSPITAL
外観
庭には在来の樹木と宿根草を植え、四季を感じられます。
受付
背景の壁には白っぽいトドマツの板を使い、清潔感のある明るい雰囲気。
待合室
解放感のある待合室。天井の高い吹き抜け空間は明るい光が差し込みます。エゾヤマザクラの時計とタモのソファは士幌の家具職人に制作していただきました。
診察室
付き添いの方も同席できるよう、広いスペースを確保しています。
エコー室
生理検査技師がエコー検査を行います。
処置室
ベッド2台と、内視鏡のリカバリーとしてリクライニングチェアがあります。
内視鏡前処置室
(しまえなが、あかげら)
専用のトイレ、TV付きの個室で大腸の前処置が受けられます。
レントゲン室
骨密度も測定できます。
内視鏡室
経鼻カメラ、大腸カメラがあり各種検査を受けることが出来ます。
院長・医師紹介
DOCTOR

院長

鬼柳 尚

Kiyanagi Takashi

こんにちは。院長の鬼柳尚です。
2023年7月、きやなぎ内科クリニックは開院しました。

芽室町だけでなく、広く十勝にお住いの方々の健康を守っていきたいと思います。私は順天堂大学病院をはじめとする関連病院にて循環器内科医師として経験を積み、その後、帯広第一病院にて7年間総合診療科で働き、循環器疾患のみならず内科疾患全般に渡っての診療経験を積みました。皆さんによりよい医療、情報を提供し地域医療に貢献できるように頑張っていく所存です。小さな症状でも相談できる、安心感のあるクリニックを目指してまいります。お気軽にお立ち寄りください。


院長略歴

1999年3月

順天堂大学医学部卒業

2002年4月

順天堂大学循環器内科入局

2008年4月~

東京都医療公社 東部地域病院 循環器内科

2016年4月~

帯広第一病院 総合診療科 循環器内科

2020年1月~

帯広第一病院 副院長

2023年7月

きやなぎ内科クリニック開院

資格

  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本循環器学会専門医
  • 日本禁煙学会禁煙認定指導医

医師

鬼柳 彩

Kiyanagi Aya

2011年に消化器内科になり、子供が3人おりますがいつも最短で復帰し10年以上は内視鏡に携わっております。どうしても辛いイメージのある内視鏡ですが、次の検査につながるよう、なるべく苦痛の少ない検査を目指してまいります。また検査が必要かどうかも、症状や既往などから判断してご提案致します。心配な症状など、なんでもお気軽にご相談いただければと思います。


略歴

2009年3月

東海大学医学部卒業

2011年4月~

東京都医療公社 東部地域病院 消化器内科

2016年4月~

帯広第一病院 消化器内科

2023年7月

きやなぎ内科クリニック

資格

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医